- 2009/12/28
2009三島高校美術部展
愛媛県立三島高校は、第21回全日本高校デザイン・イラスト展において全国優勝をされました。さっそく三島高校美術部展を拝見しましたが、かなりレベルも高く、これからが楽しみな若者って感じでした。頑張って下さい。

- 2009/01/02
男鹿和雄展
お正月に男鹿和雄展を見ました。トトロなど懐かしい背景に見とれてしまいました。結構なボリュームがあり、感激です。

- 2008/11/15
フェルメール展に感激
オランダの「光の天才画家とデルフトの巨匠たち」と題して、フェルメール展を東京上野の「東京都美術館」で50分待ちで見てきました。江戸時代の最初にこんな絵を描いていたのかと思うとちょっと感激しました。すごく人気があるのが解るほどに数十億の筆のタッチを感じました。すごく繊細なデルフト芸術は個人的にも大好きな目指す技法です。

- 2008/11/14
日展の季節
今年も日展の季節です。「国立新美術館」で油の臭いと迫力を感じてきました。

- 2007/12/11
マーク・シンボル・ロゴタイプ2作品掲載
「資料マーク・シンボルロゴタイプ カラー篇12」に2作品が掲載されました。416ページ、価格 17,325円 (税込)で1500点が収録されています。高価な書籍ですが、一度ごらんになってください。


- 2007/03/09
ピカソ展
大阪梅田大丸にてピカソ展を見てきました。ヨーロッパ最大級のピカソコレクションといわれるルートヴィッヒ美術館より、初期から晩年にいたる100点の展示でした。人には真似のできないいまだ底知れぬ巨人という感じで、なかなか奥深いものがありました。

- 2007/01/15
卒業制作展
毎年、社会人講師をさせていただいています愛媛県立三島高等学校情報デザイン科 第12回卒業制作展におじゃましました。最終日に何とか間に合いましたが、盛況でした。その中でも「りんちゃん」キャラクターが面白かったです。その他もかなり以前よりはグレードアップされている実感でした。また来年楽しみにしています。

- 2006/03/15
ダリの宇宙とシュルレアリスムの巨匠展
サルバドール・ダリと巨匠展を愛媛県美術館にて見ました。子供のころよくテレビでダリが作品を描くシーンが独特のひげと共に出ていたのを覚えています。薄めた油絵の具を詳細筆で細密に描く手法とシュルレアリスムという多面的とも言う構図にあります。ダリも良かったですが、それよりも印象に残ったのがルネ・マグリットの白紙委任状という作品(右)です。一度じっくり見る価値はあります。

- 2005/11/15
恒例の社会人講師
もう11年目になりました愛媛県立三島高校商業科社会人講師に今年もお招きをいただき、『広告制作の実践例』として講話をさせて頂きました。生徒達は興味深く真剣に、私のつたない話を聞いて頂き、有り難うございました。これからのご活躍に期待致します。

- 2005/11/03
2005年日展
文化の日に2005年日展を東京上野「東京都美術館」で見てきました。ちょっとかじっていた油絵。少し独特の油絵の油の臭いが好きで、日展はできるだけ早く見るのが好きです。技量と構図には目を見張るものがあり、さすがレベルが違うって感じです。機会あればたまにはいいものですよ。

- 2005/10/09
TOPICS
まちかどウオッチングコーナー開設しました。
http://wise.am/topics1/topics.cgi

-WISE-